こんな悩みで困っている方へ

外反母趾や膝下O脚、たこや魚のめ、足のむくみなど
足のトラブルで困っている。

両足のアーチが整うと

骨盤の歪みが正されることを期待できます。
たこや魚の目のできる箇所への衝撃が少なくなります。
足裏の筋ポンプが活性化されます。
足の踏ん張りが利き、膝や腰にかかる負担が少なくなります。
足のアライメントが整い、膝下の隙間が狭くなります。
※個人差があります。



アイテム一覧

O脚補正靴下八木式 ラウンドタイプ
価格 2160円(税込み送料込み)
 

O脚補正靴下八木式 足袋型タイプ入荷しました。
価格 2500円(税込み送料込み)
   


O脚補正靴下八木式 足袋型ハイソックスを入荷しました。
価格 3000円(税込み送料込み)
 

足袋型ハイソックスはウール素材で足を暖かく包み込んでくれます。
サーモグラフィーによる体表温度変化を測定


着用前の素足         30分着用後の素足




足のアーチとは?



上の図の通り、三角形の形をした部分が3つのアーチです。
3つのアーチは横アーチ、縦の内側アーチ、縦の外側アーチで構成されています。

しかし、足裏の地面の設置面積は体全体の2%しかありません。

想像してみても非常に不安定なのがわかります。

さらには、もしも右足の縦の外側アーチが低くなり左足の縦の内側アーチが低くなると、右足は後ろ重心に左足は前重心になることが多い。
その結果、骨盤は右側にねじれます。

個人差はありますがO脚補正靴下の着用中は左右の足裏アーチが整い、
骨盤のねじれや傾きが修正されます。

正しい着用方法






最近のお客様の声

O脚補正靴下足袋のハイソックスを着用して3ヶ月になります。
自宅では足指の運動を続けた結果、右足の小指のたこが自然に減ってきて内反小趾も良くなってきました。
コンテストでエステの入賞できてありがとうございました。

コメント この間に整体を3回受けていただきまして、2月5日に感じたことは足の第3関節が曲げやすくなってきていることと、特に右足の横幅が狭くなって横アーチが形成されていること、足首のグラグラが良くなりしっかりしてきていることです。 今度は左足が課題です。 
この調子で取り組んでください。 画像表示は2月5日は間違えで
2月4日です。



※個人差があります。

O脚補正靴下八木式は和歌山市チャレンジ新商品に認定されました。
左側は尾花和歌山市長

初めての方へ